アクセスカウンタ

おじさんこころブログ

プロフィール

ブログ名
おじさんこころブログ
ブログ紹介
60代半ばの独身おじさんが気持ち&さまざまな事件に何か感想を書きます。
画像は以前の日蝕を木洩れ日で撮影した画像です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
「ひょっこ」
ひょっこ終わりました。ほぼ大部分回収して、さすがは岡田さん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 17:10
大河ドラマ総集編「徳川慶喜」
1998年大河ドラマの再放送(たぶんCS放送か?) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/11 21:18
浅田真央さんの記事が中日新聞に・・・
地元の人間としては真央さんの子供のころからの報道が多かったこともあり今回の引退は感慨深い。また、子供のころのリンクが私どもも利用したことのある大須スケートリンク。 浅田姉妹が子供のころ一般の人が多く滑る間を縫って、練習していたらしい。 お姉さんの舞さんが真央さんの後から音楽が入っているラジカセを持って滑っていたらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 23:00
朝ドラ「べっぴんさん」
映像、ローアングルの部分もあって、額縁的な画面作りも昔の日本映画を意識したのかなー。 やはり40代ぐらいの老けた感じを若い出演者がずっと作っていて、まあもうそろそろ終盤なんだけど、栄輔さんも若い感じ。まあ同世代のはずなんだけどな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 20:46
TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」
ずっと見ていましたが、作りすぎた設定、あまりに理屈っぽい二人、でもその不器用さが共感できるという。 ラストはやはりハッピーエンドということで、すっきり感はあるものの(でも微妙さは残るが・・こういう感じでやっていけるのか)少し説明不足というか。何か残った感じ。 でも快作であるのは確か。 もう一度一から見たいと思える・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/25 09:03
真田丸「最終回」
夏の陣最後の決戦、毛利勝永の奮戦、幸村の突進により一時は徳川勢も劣勢に入ったが、春永が秀頼のシンボル、ヒョウタンを掲げて大阪城に退いたため豊臣軍の士気が下がってしまう。そして勢いを得た徳川勢に奮戦するも力及ばなかった幸村は佐助とともにある寺で自刃する・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/09 18:49
真田丸#49「前夜」
幸村(堺雅人)からの書状を読んだ信之(大泉洋)は、幸村が死を覚悟していると直感し大坂行きを決意する。 一方、豊臣方と家康(内野聖陽)との最終決戦〜大坂夏の陣〜がいよいよ始まる。 幸村は又兵衛(哀川翔)や勝永(岡本健一)とともに策を立てる。徳川軍をくいとめるのは道明寺。 しかし、豊臣方の策はことごとく漏れていた…。 ついに幸村は、春(松岡茉優)を城から出すことに。そして、きり(長澤まさみ)には最後の使命が…。 (以上公式ホームページより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/11 22:16
2016年8月21日山下達郎サンデーソングブック
納涼夫婦放談 (ゲスト:竹内まりや) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/10 10:07
真田丸#「引鉄」
豊臣と徳川の和睦の後、真田丸は取り壊され、大坂城は堀も埋め立てられてしまった。幸村(堺雅人)は起死回生を狙い、家康(内野聖陽)をわなにかけるよう佐助(藤井隆)に命じる。佐助は、もし家康暗殺に成功したら夫婦になって欲しいときり(長澤まさみ)に告げ徳川の陣へ。家康との頭脳戦が展開する中、幸村は不思議な型の銃を手に入れる。一方幸村からの書状を読み、その真意を悟った信之(大泉洋)は、大坂へ向かうと言い出す。 (以上公式ホームページより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/10 09:31
某プロバイダーからインポート
うまくいったみたいで。画像も取得できたみたいです。 某プロバイダーは止めてしまったので。ソフトバンクコラボになりましたので、yahooさんがプロバイダーになったんでしょうか。 どうも詳細はよくわかりませんが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/09 14:13
平幹二郎さん急死
平幹二郎さん急死(82歳) 再婚していなかったんだなー。風呂場での心臓発作らしい。誰もいないとどうしようもないんだなー。高齢になっても舞台出演を続けていた・・。そういう意味では幸せな人生。大河ドラマ「樅の木は残った」「国盗り物語」。「武田信玄」での信虎とか。「篤姫」にも出ているようです。息子さんも俳優として活躍している。舞台は見ていないので・・・。TV放映でもあればと思うんですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/08 14:06
2016年10月9日山下達郎サンデーソングブック
2016年10月09日プレイリスト「シングルB面で棚からひとつかみ(邦楽編)」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/16 17:05
NHK大河「真田丸」#36勝負
昌幸(草刈正雄)と信繁(堺雅人)は、信幸(大泉洋)と別れ、徳川勢を迎え撃つために上田城へ。途中、昌幸と信繁は沼田城に立ち寄るが、稲(吉田羊)は思いがけない行動に出る。一方、信幸は家康(内野聖陽)から上田攻めの先ぽうを命じられる。初陣の秀忠(星野源)は本多正信(近藤正臣)とともに兵を進める。徳川勢を撃退しつつ、しかし信幸とは戦わないために信繁は一計を案じる。そして佐助(藤井隆)が衝撃の知らせを届ける。(以上公式ホームページより)稲姫は沼田城を閉ざし、信幸の正室として徳川方としての行動に出るわけで、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/13 18:14
NHK「SONGS]桑田佳祐
SONGS桑田佳祐 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/05 21:36
大河ドラマ「真田丸」#35「犬伏」
真田一族にとっては大きな転換点となる犬伏の別れ。遂に関が原直前となりましたか。ラストが大坂夏の陣だとするとまだゆっくり時間は流れて描かれるんだなー。関が原だけでも数回に分かれて描かれるのかな。細かい点で史実をなぞって・・。?さすが三谷さんだな。昌幸のラストもまじかか・・。草刈さんが格調高くなっているのが。。時間が経っているのだなー。? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/04 22:47
NHK大河「真田丸」#22まで
いよいよ北条攻めですか。流れがゆっくりしていますがまあこれから唐入り。秀次の失脚、秀頼が生まれる。そして秀吉の死去。関が原・・ということかな。関が原は秋らしいのでまだゆっくり流れるのでしょうかね。まあ多少の大名たちのカリカチュアライズが強くて、面白いけどここらが三谷脚本の微妙なとこかな。個人的には草刈さんがさすが。水曜時代劇のころ(幸村役)よりはずっといいと思うけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/07 21:27
BSフジ『HIT SONG MAKERS 栄光のJ-POP伝説 松本隆スペシャル
松本隆作詞活動45周年記念番組 松本氏の自作の好きな作品を語る。 そして提供された歌手の歌唱。 いわゆる名曲よりは、おそらく松本隆さんの自作の詩の思い入れが深い作品を選んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/30 10:08
NHK大河「真田丸」#13まで
ああそうか、お梅さんは戦死するんだ。子供はきりが育てるらしい。まあ信繁の正室は大谷吉継の娘なので、こういう展開にするのかどうなのかはわかりませんが・・・。戦なのにコメディタッチ。あの高砂の歌唱での挑発は史実らしいがあれでいいのか・・。まあいいか、三谷さんだし。とりあえずは信長軍を撃退したんだけどまだまだなのかー。今後は秀吉に近づくのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/04 21:28
NHK「SONGS」大瀧詠一
NHK「SONGS」大瀧詠一 2013年に急逝したシンガーソングライターの大滝詠一。彼は多くの歌手に名曲を提供し、彼らに多大な影響を与えてきたことでも知られている。このたびそんな提供曲を、自ら歌ったボーカル・トラックが発見され、今月32年ぶりのオリジナル・アルバムとして発表されることになった。そこでSONGSでは、この珠玉の楽曲達に光をあてるべく、生前大滝氏が行ってきた「ナイアガラ・レコーディング」と呼ばれる大規模な録音スタイルを、番組のためだけに再現。井上鑑(あきら)を始め、実際に生前 大滝氏とレコーディングを行ってきたミ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/01 21:10
鈴木茂「バンドワゴン」2014年ライブ
鈴木茂「バンドワゴン」2014年ライブ 鈴木茂の1974年の名盤「バンド・ワゴン」の全曲を2014年ライブにて再現。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/29 10:19

続きを見る

トップへ

月別リンク

おじさんこころブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる